03/30のツイートまとめ

fissvinbows

ちなみにAperyとGPSが10秒対局したら序中盤はGPS優勢のところからトチ狂った手を指してAperyが勝った。
03-30 19:22

AperyとGPSの評価値が全然違う。Aperyが+500のところGPSは-100とかになる。
03-30 19:20

虎の威を借るなんとか
03-30 19:18

RT @hakuroLOV: 大して上手くないのに上位陣と知り合いってだけで俺は上手いって偉そうにしてる奴はマジどういう思考回路してるの?w
03-30 19:17

関連記事

03/29のツイートまとめ

fissvinbows

Aperyに6時間考えてもらったが得られるものは特になかった。
03-29 15:38

まずい評価値800とか出た。もうひっくり返らん。
03-29 09:17

寝て起きてちょっと気になる部分を探索したらヤバイ手を見つけてしまった。
03-29 09:13

関連記事

世界創生計画の続き

以前掲載したドローゴーは自分よりも先に誰かが考案しただろうから改良版を作ってみたが
それはそれで先駆者がいるものだ。しかもこの改良案はかなり現実味を帯びており
考案者、使用者ともに多そうだ。
とはいえ調べる前は自分で考案したためデッキを掲載していく。

cojdeck.png


■キャラクター
星 光平(ライズアンドシャイン)

■ユニット(6枚:内進化0枚)
拷問官アーテーx3
献身のフェリアx3

■トリガー(21枚)
停戦協定x3
ツインロックx3
人の業x3
世界創生x3
軍師の采配x3
聖女の祈りx3
呪われた財宝x3

■インターセプト(13枚)
人身御供x3
リベリオンの盾x3
帰還x3
女神の息吹x2
転換装置x2

所謂「トリガーコントロール」と呼ばれるデッキだ。
「人身御供」「聖女の祈り」を軸にしたデッキのため
「スピム祈り御供」とも呼ばれる。

スピードムーブの速攻性、人身御供による除去、それによるデメリットをトリガーで補ったコンボデッキ。
もともとはトリガーコントロールの亜流としてVer1.2から存在していたが、扱いやすいスピードムーブユニットが少なかったことや天龍のレイアが入手困難なこともあり、少数に留まっていた。
1.2EXにて聖女の祈りが登場して以降は徐々にトリコンとはまったく別のコンセプトとして確立。
相手のデッキコンセプトを読むテクニカルなデッキであるが、対応力と攻撃能力の高さがウリ。

WIKIより引用

スピードムーブ6枚搭載によりライフポイントを6まではこれで削れる。
残りの一点は人の業かリベリオンの盾でどうか?
ダメージを通す方法として除去とバウンス、行動権消費からの呪縛が考えられる。

問題点としては攻撃が通らないことがある点ともう一つは
カード自体が手に入らないことだ。
人身御供は採用率が比較的高く誰も譲ってもらえる気がしない。
うーむどうしたものか・・・

関連記事
プロフィール

fiss-vinbows

Author:fiss-vinbows
将棋の奥の奥まで研究

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
CoJ (10)
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
1日に1回
↓にクリックをお願いします。
Blog Ranking
QRコード
QRコード