神吉流穴熊VSビッグ4



だらしねぇ
双方見逃す5五歩

歪みねぇ
手に乗って勝てれば怖いものなし。

仕方ないね
6三とは見えにくい。




↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

横歩取り4五角の新手?



だらしねぇ
序盤の手損と▲3五角

歪みねぇ
▲3九香以降までの構想

仕方ないね
こんな戦法は初めて。




↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

TPPについての課題提出

私が書いた課題の全文

私はTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の交渉参加及び締結に反対の立場だ。
TPPによる自由貿易を進めること(関税の撤廃など)は何のメリットもない。日本の自動車企業はすでに海外の工場で生産を行っているため関税の壁の向こう側で貿易をしているため意味がない。日本が現在デフレであることも反対を強める理由だ。自由貿易による輸入品との競争は商品の価格を下げることになり、デフレがより進行してしまう。最終的には失業率の増加をもたらしてしまう。メディアはTPPを農業や関税の問題であるとしているが実際は様々な要素を書き換えられることになる。
日本がTPPの交渉に参加表明した場合、アメリカが郵政、保険、金融、医療、食品添加物などの分野で規制緩和を求めてくることになる。もしここで規制緩和が進むと遺伝子組み換え食品の表示を禁止される、アメリカは自国の牛肉を売りたいがためにアメリカ産牛肉の輸入条件の緩和もありうる。一例としてBSEなどの検査はアメリカによって緩和・廃止される可能性がある。医療分野においても海外企業が医療に進出すると競争が激化し医療格差が起きかねない。日本にとって百害あって一利なしである。
最も危険なのはTPPにISD条項(投資家保護条項)も含まれていることだ。これにより投資家・企業が日本政府によって不利益を受けた場合、国際機関に訴えられることになる。つまり日本が環境・国民のための規制をかけていても投資家・企業が不利益を被ると訴えられる仕組みになる。最悪他国により法律を捻じ曲げられる可能性もある。特にアメリカは訴訟大国なので十分に考えられる。その証拠にアメリカ企業はカナダ・メキシコを相手に200件以上の訴訟を起こしており多額の賠償金を払わせている。
なぜこのような条項を導入しているのか?単純に貿易の自由化だけならばデメリットは少ないはずだ。しかもTPPの交渉参加国に日本が入ったとすると日米だけでGDPが90%以上を占めており、事実的に日米自由貿易協定をやっているようなものだ。それなら日米EPA(経済連携協定)の方がよっぽどいい。アメリカ主導のTPPではなく公平な場で交渉を進めることで不利益を生む条項を排除できる。TPP推進派は駄目なら下りればいい・不利益となる条項を突っぱねればいいとよく言うが果たしてそのようなことが言えるだろうか?日本は外交が下手なので自分の意見をアメリカに対して貫き通すことは不可能だろう。


一応頭の悪い私が書いたものなので文章表現も糞もない感じですが

およそ1000字で構成されています。

他にも書きたいことがいっぱいあったが2000字ぐらいになりそうなので控え目にしました。





↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : TPP
ジャンル : 政治・経済

将棋初心者が角換わり同形でボナンザに勝てる方法

ほんのお遊びのつもりでダウンロードしたボナンザさん

だがしかしこいつは強すぎる。

100回やって1回~2回勝てればいい方

200連敗なんてザラである。

そんな中角換わり同形で勝てる富岡新手というものがある。

何回やっても勝てるのだ。

あの定跡さえ覚えておけば局面を操作して(39手目までは手入力)

そこから自分で指せば勝てる。

ボナンザ先生も甘くない。

たまに違う手を指すがきちんと応対すればやはり勝てる結論に至った。

大分昔には先手必勝の木村定跡があったが

あれから数十年が経ち

先手必勝の富岡定跡となりよみがえったのだ。

現在ボナンザとの対局でほとんど負けが無くなった。

bandicam 2011-11-26 23-55-49-979

▲2二歩の時点でCPUは考え込むがいずれも定跡が最善手

どうやらこれより先はインプットしていないようだ。

つまり

これだけ覚えておけば初心者でも勝てることができる。

と言ってもこれは将棋というよりもゲーム攻略と考えた方がいいので

将棋の勉強をしたい人には不向き。

あくまでも自慢用として取っておくといい。

私が見ても39手目の局面で先手必勝には見えない気がするが

ボナンザ先生相手だと別だ。

人間だと▲2四歩に△同銀や▲3五歩に△同歩もありうる。

同様にボンクラーズでも成立するらしい。

このような定跡でのはめ殺しは対CPUには有効かもしれない。


↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

遅くでもいい

知らぬ間に10000アクセスか・・・

最近更新が滞っているので頑張っていきます。

将棋やカードゲームなどをやっているが就職活動をやる時期にこんなことをやっててもいいのか?

でも極力毎日更新していきたいものだ。


↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

fiss-vinbows

Author:fiss-vinbows
将棋の奥の奥まで研究

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
CoJ (10)
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
1日に1回
↓にクリックをお願いします。
Blog Ranking
QRコード
QRコード