2五の歩かすめ取り

俗にいう2五桂ポンという作戦です。

私は3三角戦法相手にはあの広瀬が用いたあれを多用しているわけだが、

どうしても右辺が手薄になるので2五桂ポンをされるのは目に見える。

良くある局面はこちら

2五桂ポン

9筋の交換は微妙。
入っているかは相手次第だろう。

さて、ここから△2五桂▲同飛△2四歩の展開が見えるが
どうも相手が楽な将棋を指している気がしてなんか嫌なわけですよ。

何か一味あればいいが・・・

そういえば前の王位戦ではこんな陣形になった。

2五桂ポン始動から
△2五桂▲同飛△2四歩▲2六飛△2五歩▲3六飛△4五角
たしかこのあたりで封じ手になった。
その局面が下図

封じ手の局面

言い方は悪いがアマチュア間の対局ではこんな味わい深い手を指さないので
△4五角ではなく△2八角や△2六歩なんて手もある。

ここから△2八角だと▲8六角があり後手まずいらしい。
放って△1九角成だと▲4五桂△6四銀▲3四飛で突破される上に飛車が良く働く位置にいる。
▲2二歩や3三桂成など楽しみが多い。
△1九角成に代えて△6四歩だと▲4五桂△4四銀(放置は金の位置が悪くなるためまずい)▲6四角
と振り飛車が一方的に良くなる局面にはならない。
厳密に言うと居飛車どうなの?と言いたいが

圧殺されるよりはマシかと。

ではこの局面に戻り
2五桂ポン

どんな対抗策があるか?

・▲1五歩と指す。
・▲2六飛からの3筋転回。
・桂を取らない。

ここでいろいろ浮かぶ。

相手が穴熊だと▲8五歩と▲7五歩が間に合うから飛車を8筋まで転回できるのでは?
1筋の付き合いがあれば▲1五歩は成立しそう。

現時点でありそうな局面は▲1五歩だろうか?

△2五桂の瞬間に▲1五歩と指す。

△同歩の変化と△2四歩の変化がある。

△1五同歩の変化

ここから▲2五飛△2四歩▲8五飛△2八角▲1五香で指せそうな気配。
まあ後手も2八角とは指さないだろう。
なので無茶な手順を尽くすかも
△2八角に代えて△8四歩!▲同飛△8三銀▲8五飛△8四歩▲6五飛△6四歩▲6六飛と
ここまで指してから△2八角でも▲1五香が成立してしまう。
△1五同香▲1六歩で香交換が成立。
つまり△2八角が悪手で一方的に取れるはずの香が取れなかったわけだ。

その図がこちら
香交換成立

こうみるとあれこれ尽くしても良くならないのでは何をやっているか分からない。

じゃあ△2四歩と桂馬を支えるのはどうか?

△2四歩の変化

ここから▲1四歩△1七歩(△1二歩は桂損に等しい)▲1三歩成△同香▲1二角△1一飛(△2二飛、△3一飛との比較は悩ましい)▲3四角成△1八歩成▲2六飛△一九と▲2四馬
これで飛車先を突破し駒損も大分抑えられる。
何より圧殺されないだけでも十分である。
飛車先突破


こう考えると1筋の交換がないとどうしようとか言いそう。
そういえば14回目の実況もこの類似系だったような気がするが
勝っているにもかかわらず欲が出て馬鹿を見る私の動画だったな・・・




↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

急戦向かい飛車

先手が私です。





↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

相手の構想



だらしねぇ
どう見ても作戦負け。

歪みねぇ
でもそこからがんばった。

仕方ないね
わけ分からん将棋に・・・




↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

(・ω・)「初手7二金!?」





だらしねぇ
特に無し。

歪みねぇ
初手7二金www

仕方ないね
完全に知らない将棋に・・・



↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

一間中住まい



だらしねぇ
小ミス連発。

歪みねぇ
手口発動?

仕方ないね
成り行きでこうなった。




↓にクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
プロフィール

fiss-vinbows

Author:fiss-vinbows
将棋の奥の奥まで研究

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
CoJ (10)
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
1日に1回
↓にクリックをお願いします。
Blog Ranking
QRコード
QRコード